Top >  トイレを覚えさせたい >  トイレを覚えさせるポイント

トイレを覚えさせるポイント

トイレは早く覚えてもらわないと困るのですが、

実際はなかなか難しいですよね


そこで、少しでも成功率を上げさせるポイントをお伝えします。


(子犬の場合はサークルを利用した方が覚えやすいです)


まず、犬がトイレをするタイミングですが、

大抵は食後目覚めた時にトイレをするので、

そのタイミングを見てシートの上に連れて行きましょう


といっても、すぐには出ないかと思うので、

トイレをするまで時間をあげてください

そして、トイレをすることが出来たら褒めてあげてくださいね!


シートの外でしてしまったときや、

失敗してしまったときは、絶対に叱らないでください!

これがポイントになります


『叱ることはせずに、何でも褒めることが大事です!』


1度失敗してしまったときに、叱られてしまい、

それが原因となり、家でトイレをしなくなってしまうケースもあります


犬を飼っている人の中には、

「うちの子は、散歩のときにしかトイレをしないの」

という方がいます。


しかしそれは恐らく、トイレを失敗してしまったときに、

叱ったことが原因だと思われます


犬には、トイレを失敗してしまったという意識はありません

トイレをここですると怒られるんだと思ってしまうだけなのです

つまり、家でトイレをしてはいけないのだと思うんですね


そうすると、雨の日も台風の日も、

必ず外に散歩に行かなくてはならなくなってしまいます

それでは困りますよね?


極端かもしれませんが、叱るタイミングを間違えると

こういう結果も待っています。気をつけましょう!

ちなみに、以下のようなお悩みご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください
【しつけで困っている多くの飼い主が見ている人気ページです】


噛む癖をやめさせたい場合はこちら

犬の行動から気持ちを理解したい場合はこちら

犬の保険をチェックしたい場合はこちら





         

トイレを覚えさせたい

犬のトイレが上手く出来ない、
失敗してしまうということで悩んでいませんか?
トイレは、これからずっと生活していくのに、最も重要なしつけです。

ですが、出来ずに悩んでいる飼い主さんも、少なくありません。
むしろ、トイレが上手く出来なくて…と悩んでいる飼い主が、多いです。

どうして失敗してしまうのか、一緒に考えてみましょう。

犬の飼育経験のある方には、分かるかと思いますが、
トイレのしつけは本当に大変です。

トイレのしつけは、口で言っているほど
簡単に成功出来るものではありません。

ですが、その子の性格などを考えて
取り組めば成功率も上がってきます。

また、犬は理解していても、
飼い主が問題を抱えていることもあります。

どうして失敗するのかを考えて取り組みましょう。
その手助けになればと思います。

関連エントリー

トイレを覚えさせるポイント
トイレを失敗してしまう理由
トイレ成功グッズを利用




信頼関係を築ける犬のしつけ方メールセミナー 犬の飼育暦15年&動物愛護スタッフが教える【信頼関係を築ける犬のしつけ方講座】
【名字】
【メールアドレス】






Yahoo!ブックマークに登録