Top >  問題行動のしつけ >  他の犬と仲良く出来ない

他の犬と仲良く出来ない

ここでは、他の犬と『仲良くなる方法』をお伝えします


他の犬と仲良くなれないのには、いくつかの理由がありまが、

大抵は以下の二つのパターンに分かれます


1つ目は、『他の犬が怖くて仲良くなれないケース』


2つ目は、『攻撃性が強く、他の犬を自分に近づけないようにするケース』


まず先に、

他の犬が怖くて仲良くなれないケースからお伝えしますね


月並みですが、対処法としては

他の犬が怖い場合は、チワワなど小さい犬と

なるべく頻繁に接するようにします


とにかく、自分より小さい犬から、

少しずつコミニュケーションを取ってください


また、小型犬であっても、怖がっているのを

無理やり近づけることは避けてください


犬は、自分が近づきたい、仲良くなりたいと思えば、

自分から、少しずつですが近づいて行きます

なので、気長に見守ってあげましょう


次に、攻撃性があり、他の犬を自分に近づけないようにするケースです


このパターンは、社会性を学んでいない犬に多く見られます

特に多いのは、自分が一番偉いと勘違いしているケースです


こういった場合、他のしつけにも影響しますので

まず日常生活から見直していきましょう


例えば、ご飯を食べる順番を人間が先だと教えたり、

悪いことをしたら、きちんと叱るなど(叩いたりするのはダメです)

少しずつ、人間がリーダーだということを覚えさせてください


こうやって少しずつでも社会を学ぶと、

自然に他の犬とも遊ぶ楽しさを知ることが出来るようになります


他の犬と仲良く出来ない場合は、

以上のことをぜひ試してくださいね

ちなみに、以下のようなお悩みご不安をお持ちの方はこちらをご覧ください
【しつけで困っている多くの飼い主が見ている人気ページです】


噛む癖をやめさせたい場合はこちら

犬の行動から気持ちを理解したい場合はこちら

犬の保険をチェックしたい場合はこちら





         

問題行動のしつけ

犬の問題行動は、他人に迷惑や被害を与えることもあり、
危険が伴ってくる場合があります。少しでも改善出来るように解説します。

問題行動は、犬の社会にとっても重要なことです。
そして、抱えている問題の中には、危険な物もあり、
早く改善しなくてはならないものもあります。

例えば、人が嫌いで人に噛み付くなんてことは、
1日も早く止めさせたいですよね。

でも、実際はどうやって止めさせたらいいの?
と悩んでいる方は、多いです。

犬との暮らしをよく楽しいものにするために、
一緒に見直して行きましょう。

関連エントリー

飛びつきグセ
危険な拾い食い
他の犬と仲良く出来ない
子犬時に多い、甘噛み
犬の問題行動の原因は?
飼い主を噛む犬
雷を怖がる




信頼関係を築ける犬のしつけ方メールセミナー 犬の飼育暦15年&動物愛護スタッフが教える【信頼関係を築ける犬のしつけ方講座】
【名字】
【メールアドレス】






Yahoo!ブックマークに登録